院長コラム DOCTOR COLUMN

朝田医院は創立50周年を迎えました。

昭和41年11月1日に初代院長 朝田誠が尼崎医師会に入会し、

現在の場所に「朝田内科医院」を開設いたしました。

私が10歳、小学校4年生でした。

50年の月日が過ぎて、私が還暦を迎え、そして朝田医院も

お陰様で50周年を迎えることができました。

特にセレモニーは計画していません。

あくまで通過点と考えています。100周年には盛大に

お祝いしましょう。

でもその時にはこの世にいませんけど・・・。

これからも地域の皆様のご期待に副うべく、最大限努力する所存です。

引き続きご指導、ご鞭撻賜りますようお願い申しあげます。

%e6%9c%9d%e7%94%b0%e5%86%85%e7%a7%91-1

旧診療所:平成11年まで使用

%e6%9c%9d%e7%94%b0%e5%86%85%e7%a7%91-5

初代院長 朝田誠 (1928.9.28~2004.4.4)

%e5%90%8d%e8%aa%89%e9%99%a2%e9%95%b7

平成12年に診療所をリフォーム、院長継承交代

img_0938

旧診療所 平成26年11月まで使用

img_2856

現在の診療所

お知らせ / 院長コラム

臨時休診中止のお知らせ

くまモン1

5月20日から22日までJ-MAT兵庫(兵庫県医師会災害医療チーム)から

熊本地震の被災地に医療支援に出務するため休診のお知らせをいたしましたが

現地での地域医療体制の回復がかなり進み、県外からの医療支援チームが

撤収が開始され始めましたため、今回の出務は急遽中止となりました。

従いまして5月20日(金)及び21日(土)の診療は通常通り行うことに

なりました。

 

お知らせ / 院長コラム

臨時休診のお知らせ 5月20日~21日

このたびJ-MAT(医師会災害医療チーム)による医療支援で4月14日に

発生した熊本地震で最も被害のひどかった益城町に行くことになりました。

5月20日(金)午前・午後~5月21日(土)午前の診療を臨時休診と

させていただきます。急なことで皆様には大変ご迷惑をおかけいたし、

誠に申し訳ありません。

なにとぞご理解賜りますようお願いもうしあげます。

朝田医院 院長 朝田真司IMG_2511

お知らせ / 院長コラム

インフルエンザ大流行

IMG_2950

今シーズンのインフルエンザの流行がピークを迎えています。

今年の流行の特徴は

1)年末年始が暖かかった影響で流行の開始が遅かった。1月中旬以降に本格的

流行が始まった。

2)流行初期からB型インフルエンザの割合が異常に多い。例年ならば流行後半に

少し増えてくる程度。

3)ワクチン接種者も結構かかっている。特にB型

毎日毎日インフルエンザ患者が押し寄せるなか「先生はよう罹りまへんなあ?」

と言われます。医者になって今年で33年、インフルエンザに罹ったのは記憶のある限りでは

3回のみ。そのうちインフルエンザ簡易検査ではっきり確定されたのは4年前に

かかったB型が一回だけです。(それ以前はまだ簡易検査がなかった時代です。)

では罹らないようにする極意とは・・・。

それは極めてシンプルです。

1)インフルエンザが疑われる患者が咳やくしゃみをしだすと、カルテを入力する

形で横を向き(対面しない)一時息を止める。

2)診察中もとにかくこまめに手を消毒する。(場合によってはひとりひとり)

3)診察終了後は必ずイソジンでうがい。

4)そして毎年必ずワクチン接種

マスクは予防するうえではほとんど意味がないと思っていますので、僕は通常はしません。

(自分が風邪をひいているときのみ着用しています。)

特に大事なのは手洗いだと思っています。インフルエンザ感染患者から出た飛沫に含まれた

ウィルスはいろんなところに付着して3-4日は生き続けるそうです。それを手で触ることで

感染につながることは結構多いのです。

今年はまだまだ流行が続きそうです。予防の参考にしていただければ幸いです。

お知らせ / 院長コラム

7月15日から休日夜間の小児診療体制が変わります。

平成27年7月15日より、尼崎市休日夜間急病診療所(尼崎市水堂町3丁目15-20)

での小児科診療の受け付けは午後11時30分までとなります。(診療は12時まで)

7月16日午前0時以降の尼崎市民の小児科救急受診に当たっては以下の

ルールを必ず守ってください。

必ず受診する前に

「あまがさき小児救急相談ダイアル」06-6436-9900

(全日午前0時~6時)

にかけて、相談してください。

相談の結果、早急な受診、治療が必要となった場合は県立尼崎総合医療センター

で診察を受けることができます。

今年7月から新たに開院した県立尼崎総合医療センターは重症、救急患者を優先的に

治療しますので、安易に直接受診すると急を要する重症患者の治療に支障をきたす

ことがあります。不要不急の受診は控えるようにしましょう。

大人の内科診療の体制は従来通り変更はありません。

平日:午後9時~翌朝午前5時30分

土曜:午後4時~翌朝午前5時30分

日曜・祝日:午前9時~翌朝午前5時30分

IMG_2511

お知らせ / 院長コラム
1 / 212

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事