院長コラム DOCTOR COLUMN

7月15日から休日夜間の小児診療体制が変わります。

平成27年7月15日より、尼崎市休日夜間急病診療所(尼崎市水堂町3丁目15-20)

での小児科診療の受け付けは午後11時30分までとなります。(診療は12時まで)

7月16日午前0時以降の尼崎市民の小児科救急受診に当たっては以下の

ルールを必ず守ってください。

必ず受診する前に

「あまがさき小児救急相談ダイアル」06-6436-9900

(全日午前0時~6時)

にかけて、相談してください。

相談の結果、早急な受診、治療が必要となった場合は県立尼崎総合医療センター

で診察を受けることができます。

今年7月から新たに開院した県立尼崎総合医療センターは重症、救急患者を優先的に

治療しますので、安易に直接受診すると急を要する重症患者の治療に支障をきたす

ことがあります。不要不急の受診は控えるようにしましょう。

大人の内科診療の体制は従来通り変更はありません。

平日:午後9時~翌朝午前5時30分

土曜:午後4時~翌朝午前5時30分

日曜・祝日:午前9時~翌朝午前5時30分

IMG_2511

お知らせ / 院長コラム

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事